HOME ホーム
CONCEPT CY'sが目指すもの
MENU ヒーリング&セラピー
EVENT イベントのご案内
BLOG セラピスト日記
INFORMATION お問い合せ・アクセス・リンク
いちゆりLove Life CY’s Yuri のブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も お世話になってます

“ FUJ I KAのレッグホット ”

遠赤外線って内側からしっかり温まるので

足裏からふくらはぎまでじっくり温めて内臓も緩まってくるのが分かります。

最近、モデルの梨花ちゃんが愛用中とBookに掲載してから

再注目されてるみたいですが、私の周りではかなり以前から愛用者が多い人気モノデス

RIMG5562_convert_20111128231914.jpg

サロンのお客様にも人気モノで

ここへ足を入れていただきながら数十分お話してしまうこともしょっちゅうで

個人的にも立てたり、横にしたりして使ってマス

夕飯後に入るとウトウト・・・してしまいますが全身が

すぐにポカポカ暖房イラズ♪


サロンと自宅が同じってホントありがたいものです(⌒o⌒)b♪




今年の初物 

“ 種無しの柿 ”熟れるのを楽しみにしているといつもこんな風に“クンクン”と

RIMG5510_convert_20111126235752.jpg

狙われておりました・・・

キミ! みかんも好きだけど柿も好きなんですね!!・・・♪~( ̄ε ̄;)。。

RIMG5517_convert_20111126235852.jpg

最近はスムージーやジュースも楽しみなご様子で・・・

RIMG5425_convert_20111127000813.jpg

犬は肉食なのであまり野菜は・・・っというのは

勝手な思い込みだったのでしょうか・・・ ( ̄Θ ̄;) 。。。

RIMG5427_convert_20111127000210.jpg

朝食後は決まって日向ぼっこ・・・

自由な人生ってスバラシイってカレはいつもこの寝顔で

毎朝教えてくれてる気がします・・・(~∀~*)

RIMG5488_convert_20111127000632.jpg

今朝も 元気ハツラツな時間をご馳走様でした…(〃 ̄ω ̄〃ゞ。。

















こんな美しいパープルって他にあるかな・・・って程鮮やかです。

RIMG5351_convert_20111124002124.jpg


蕾もこんなにキレイなグリーン


RIMG5361_convert_20111124002549.jpg


褒めていただく度に 少しずついろ鮮やかに華やかに花びらを広げているようです。


花も女性も同じ 


褒められて美しく育ちます。






昔、昔、まだ“オリーブ”ってあだ名で呼ばれてた頃、

私は食べても食べてもスリムで

そんでもって少しばかり足が速くて、

悩んでる友達の言葉を聴きながら

揺るがなく“絶対大丈夫!!!”って言い続けていた時期がありました。



こんなことをふと思い出したのは

ある雨の降る日に、

よく行く植物園のオーナーに偶然、お庭であって

なんとなくオリーブが欲しいんだけど

迎えるに適した季節を教えてって質問したら、

シーズンは今ですよ!って教えていたただいたことから

元気な子を数週間後に我が家に迎えた時でした。


RIMG5329_convert_20111122223102.jpg

普段、何かを手にする時

たいていその意味や由来を調べて選ぶのに

今回はそんなお膳立てなしで我が家に迎え入れたもので

そういえばっ迎えた後にふと調べてみると“平和”と“勝利”のシンボルってことを改めて知ることとなりました。


アニメの「ポパイ」では主人公ポパイは船乗りで、恋人のオリーブをめぐり悪者ブルートと争いますが
ホウレン草を食べると元気100倍!悪者ブルートをぶっ飛ばし恋人のオリーブとハッピーエンドというストーリー。
このアニメ「ポパイ」ではオリーブはまさに平和の象徴や勝利のシンボルとして描かれているそうです。


神話の中でも最古の記述(紀元前12世紀)とされるエジプト神話では、古代エジプト王ラムセス三世がお供え物としてオリーブ畑を太陽神ラーに捧げ「オリーブの木からな油をしぼり、太陽神ラー様の神殿の灯火を燃やし続けるでしょう」という感じに記されているようです。
また、絶大な神であるオリシスの妻イシスがオリーブの栽培と利用を教えたと伝えられ、オリーブの木が平和の象徴や勝利のシンボルにされたのは古代からこの木が地中海沿岸地方に愛されてきたからだといわれています。
聖地エルサレムを中心に、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教が集中・共存し共通してオリーブオイルを「聖なる油」として扱っていて・・・

現代の宗教も古代神話の影響を深くうけているものと考えられていて、
オリーブが密接にかかわってくるらしから面白いとされています。

ギリシャ神話では、
その昔、ギリシャのアッティケ町に名前を与える栄誉を賭けて海の神ポセイドンと知性の女神アテネが対立。
知性の女神アテネは、オリーブを創り、「オリーブは夜に灯をともすための炎を与え、痛手を和らげ、芳香が強く、そしてエネルギー源としての貴重な食料となります。」として人々が、オリーブは人類にとって大きな利用価値があると判断し、オリーブを造り出したアテネは勝利者となったとされています。
ギリシア人は女神アテネから名をとりアテネの町を築きアテネを守護神として祀り、その後アテネは、現代でもギリシャの首都として機能しています。

旧約聖書においても、創世記において、「ノアの箱舟の伝説」では神が起こした大洪水のあと、ノアが外の様子を知るために箱舟から放ったハトがオリーブの枝をくわえて帰ってきた。
これにより洪水が引いた証で、ノアは地上に平和が戻ったことを知ったというのがオリーブとハトとが共に平和の象徴とされる所以とされています。


この数週間、サロンにお越しの方々が

このオリーブの木を眺めていかれています。


そして、他の子たちもスッゴク元気ハツラツな様子・・・

RIMG5330_convert_20111122231425.jpg

さて・・・

我がサロンのお客様方&我が家&我がサロンに

どんな“平和”と“勝利”が来るのか・・・


昔、昔の“オリーブ”だった頃の私を辿る道かもしれませんが・・・


この子とじっくり観察していきマス

RIMG5326_convert_20111122223152.jpg


楽しみですっ う~ららら~  (~∀~*)。。 






このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。