HOME ホーム
CONCEPT CY'sが目指すもの
MENU ヒーリング&セラピー
EVENT イベントのご案内
BLOG セラピスト日記
INFORMATION お問い合せ・アクセス・リンク
いちゆりLove Life CY’s Yuri のブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日 若松区ご出身の俳優さん 横内 正さんがサロンにお出でになりました。

(詳細は直接ご報告しますね)

そう 水戸黄門の初代 格さん役の方です。

ソファに座られてからお話をはじめて数分後にはウトウトされて「この心地よさは何ですか?」

とおっしゃっるほどリラックスしていただけたようでしたが、

優雅な存在感をお持ちなとてもとても素敵な方でした。

またそれにもまして体の奥からゆっくりと安定した響きが伝わる声の心地よく広がっていく様や

味わい深さのような声の年輪を刻んだ渋みの美しさを感じる世界には本当に感動してしまいました。

きっとこれはこの方の人生そのものを声として表現されているのかと感じてしまったほど

素晴らしいものでした。

キッス人形



昔、“ 男は目で、女は耳で恋をする ”と聞いたことがあるのですが、

この一瞬で恋におちてしまいそうになるくらいに

何かを呼び覚ますような豊かな魅力をもつ声は

どんな繰り返しの中から生れ出たものか、

どんな風にどんなところで活きているのか、

そしてどれほどの方々を魅了されているのか、

想像せずにはいられませんでした。



世の男性の中に耳で恋をされる方も少なくないはずですし、

いい女なガールフレンド達へ私たちのインスピレーションを伝えるときにも

ついつい聞いていたくなる声を発する術を磨くことは

自分の庭に咲いた花達を育むんでいくことになるのかもしれません。


必ずしも美声だけが魅力になっているわけではなく、

時折不安定だったり、裏返ったりしても耳を傾けずにはいられなくなるのが声の魅力。

アナウンサーという声の専門家にも特徴的な魅力を活かしてらっしゃる方がいます。

声を聞いているうちになぜか見たくなる、まだもう少し聞いていたくなる、

そうしているうちに何かをふっと感じてしまうようなクセになり、夢中になっていくような

魅惑の声。


そんな自分のかけがえのない個性を表現するような気持ちで声を磨いていきたいものです。

また一つ自分の中に大切な花を見つけたような気がしましたつぼみろーず


どこでこの術を磨くかな。。。


あそことあそこであの方々と“インパクト”&“繰り返し”の経験しかホントありませんねjumee☆SaturdayNightFeverL





色紙








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。