HOME ホーム
CONCEPT CY'sが目指すもの
MENU ヒーリング&セラピー
EVENT イベントのご案内
BLOG セラピスト日記
INFORMATION お問い合せ・アクセス・リンク
いちゆりLove Life CY’s Yuri のブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心機一転ブログをお引越しすることにしました☆

これまでこのページに訪れてくださった皆様 ありがとうございました。

うしろ姿7_convert_20110824144610

新たな場所で またひとつ扉を開けることにしました。

もっともっと私らしくenjoyしてまいります☆

本当に本当にありがとう
 
新しいブログはコチラ☆

スポンサーサイト
久しぶりにブログを書くことにしました。

この一ヶ月くらいの間、何度も書きたいと思ったことはあったのに
何故だか言葉が浮かびませんでした。

そして今日ようやく書きたくてたまらなくなったのでちょっと長くなると思いますが
私の近況をご報告します。


9月の中旬から実は旅に出かけておりました。
山 

つい三日前にようやく戻ったのですが今回の旅は
例えるなら山登りのような旅でした。

丁度、二年前の春、この山登りに興味を持ちました。
色んなセラピーの学びを続けていた私が、
どうしてもこの山登りをしてみたい、何か仕事の役に立つのではと
山がどんなものかも知らず、登ってみたところがとんでもなく感動の
連続でいったい何が起きているのかと分析してみても意味が分からないほど
ただただ嬉しくて泣き崩れた経験をしました。

そしてこんな素敵な体験は是非味わってもらいたいと親友二人に熱く語り、
彼女達も数ヵ月後に同じ山に登りました。

そして次は一つ上のクラスの山を一緒に登りました。

楽しいことばかりではありませんでした。
いろんな自分と向き合い、人生を問い、支えあって一生懸命
今ある体力を振り絞って登った記憶があります。

そして今回、私はもう一つ上のクラスの山を登ることにしました。

最初はどうしてそんなに山登りが好きになったのか、同じような山を
まだ登っていたい気もしたのですが、
それまでの山登りのガイドさんやナビゲーターさんや登山する仲間達といて、
山登りの魅力ってなんなんだろう、この山の魅力ってそもそも何なんだろう、
知ったとしたらどんな感じなんだろうととても興味が湧いたからでした。

はじめての山登りで出逢ったガイドさんはとてもすごい方でした。
色んな山の情報を持ち、山登りに必要なとびっきりの道具を沢山知っていて、
山登りをすることで見えてくる世界を教えてくれました。
そして山登りをする上で経験する困難な状況にどう向き合うのかを教えてくれました。
登山中は快晴の時も多かったのですが雨、風、嵐も吹きました。

そしてナビゲーターさんはそんな中、人が出来ることってどんなにかけがえのないもの
なのか、時には笑い、時にはその身を使ってあらゆる手段で雨、風、嵐から私たちを
守ってくれました。

そんな中、途中で下山する人、こんな山は駄目だと共に登る仲間に忠告をする人
そして、そんな経験を宝だったという人、この体験を自分の人生に繋げ活かしたい
という人色んな仲間達と出会いました。

そしてそんな登山する仲間達を必死でそのガイドさんとナビゲーターさんは
見守り続けていました。

なぜこんなに見守り続けられるのだろう 本当に不思議になる位、その方々は
一心に関わってきてくださいました。
登山が終わっても尚、相談に乗り、その人の人生と関わっていく姿、
何が大切なのか共に探求し続けてくれる関係、それまでの人生で
私はこんな関わり方をする人たちに会ったことがなかった気がして。

そして何度かそのお手伝いを繰り返した私はそんな経験から、こんなに関わりたくなる
程、山が持つ魅力とは、山登りの真髄とは何なんだろうと本気で知りたくなってしまったのです。

そしてこのガイド、ナビゲーターという立場から見える世界ってどんなものなんだろうと
興味を持ちはじめました。

そしてそんな興味とワクワク感を膨らませ9月から私はガイドという役割を目指す人が
登る山登りに挑戦したのです。

色んな仲間と出会いました。国境を越えた人達、ガイドの経験がある人達、山の情報を
沢山持っている人達、山登り以外でガイドをしている人達、教師、経営者、セラピスト、
コンサルタント、会社員、コーチ、職業も多彩でした。

そしてそんな山登りの今回のガイドさんと出会いました。
彼女は山を研究し、山登りを初めて30年のキャリアを持つという洗練されたアロマの香りが
漂う女性でした。

彼女の案内する登山は“The Art of Training”という名の登山でした。

山で芸術???

彼女はいきなり山のことについて語り始めました、真直ぐな瞳で私たちをみつめながら
楽しそうに時には いたずらに笑い、ジョークを交えながらこの山の芸術の世界へようこそと
迎えてくれたのです。

何の解説もなく、『あなた方はこれまで沢山の山登りをしてきたかもしれません。
そして色んな体験を通して学び、積み重ね、生きてこられたのかもしれませんね。
そしてこの登山で体験したことはこれから先の一週間、一ヶ月、一年と10年と
積み重ねていく人生の中で大切な時間となるでしょう。

それは。。。。』と続けながらあっという間に山の3分の1は登っていきました。

色んな景色を眺めながら、小鳥の囀りや小川のせせらぎを耳にしました。
澄んだ空気の匂いや仲間が着けていたアロマオイルの香り、私も用意していた
香りを掌に何度も忍ばせました。

そして落ち葉の上を色んな仲間たちと飛んだり、跳ねたり、時には滑ってみたり、
この季節に山登りをする意味を自分なりに感じながら芸術の世界を広げる山を
登り続けて行きました。


約二ヶ月という長い旅です。
道に迷い立ち止まったり、新たな道を見つけながらもこれまでの道といったり
きたりすることもありました。

目の前でどんどん頂上に向って歩む速度が増していくように感じる仲間達。
気がついたらいつも私は一番最後尾にいた気がします。

もうここから下山してしまうという選択もあるのかもしれないとか、いやもう少しだけ
進んでみようとか、落ちてる松ぼっくりやどんぐりを拾いポケットに入れて夜には
それを宝物のように抱いて眠り、時にはみつめたりしながら以前の登山でずっと
サポートして頂いたナビゲーターさんと、一緒に登山した親友へ何度も手紙を書きました。

ナビゲーターさんはその山でどんな登山の体験をしたか、どんな登山の方法か、
何が大切かを聞かれ、体験と思いを伝え、、フィードバックを受けました。

大変で大切なフィードバックでした。
ガイドが持つべき資質のようなものを問われながら、その山の本当の魅力はなんなのか?
その山に登る必要性がどこにあったのか、その山登りの体験は果たしてどんな風に
役に立つのか、今の説明ではその山ってどんな山?そしてその山を登ろうとしている
君が何を大切にしているのかよく分からなくなったよっと返事をもらうこともありました。

そして、なんとか楽しくってたまらないこの山の魅力と体験をお知らせするはずの
私の手紙は色んな状況の中で言葉の足りなさから、この山登りは行った人にしか
分からないという趣旨で伝わってしまい、頑張ってと励まして頂いたナビーゲーターさんの
思いを傷つけてしまいました。

どうしたらこの思いを伝えられるのか悩んだりもしましたが、傷つきながらも“よい旅を”
という返事を頂いて、なんとか説明を続けながらも山登りを続けていきました。

そして今度は何度も一緒に登山をした親友へ手紙を書きました。

彼女からは『へぇ~いろんな体験してるんだね。また教えてね、なんだかワクワクするから』
と返事をもらい、何度も体験談やそこから生まれる思いを伝えました。

そしてその関わりを続けて、見守り続けて頂いた二人から私は最後に私の人生を左右する
位のある重要な言葉を頂くことになるのです。


そして登山の途中で“山登りに貴方が必要としているもの”を問われた課題をガイドさんから
出され、これまで何度も山登りを一緒にしてきた友人と、同じ山も違う山も登ってきた友人と
その課題に取り組むことになりました。
お互いに経験してきたことの中に在る大切な考え、思い、スキルを出し合いながら、
自分の登山する姿に向き合い真摯に探求し続ける姿と、この登山に方向性を導きながら
前に進むことの意味を教えてくれる姿に出逢い、そして眠る間も惜しんで探求することの
歓びを知りました。

そして今度はこの山に登る前までずっとお世話になっていたガイドさんから手紙をいただきました。


そこには『いろんな山の登り方があるでしょう。でも、これでもかと言うぐらい自分の力を
どうぞ出し切ってみてください。楽しむことも大切です。でもガムシャラにやることで
見えてくる世界もあるんです。』っというメッセージがありました。


そして気がつけば、ガムシャラに最後まで登って、下山をしてきました。


下山しはじめてしばらく経つと、これまでサロンへ訪れてくださった方々の家、一緒に
励ましあうセラピストの仲間達の家や親友の家やお世話になったプロモーターさんの
家やガイドさんの家、一緒に登った仲間達の家や高校時代の親友の家、幼稚園の
先生の家、私の帰りを待つ実家が見えてきました。

そして これから新たに出逢う方々の街が少しずつ鮮明に見えてきました。

そして山のふもとに到着し、また一緒にいつかどこかで一緒に山登りを
しようと仲間達に約束をしながら楽しい宴を愛しみながら別れを告げて 
つい三日前に自宅へ戻りました。

戻ってからの三日日、心地よい筋肉痛に見舞われながら、
登山中に手紙を頂いて支えてくださった方々へ報告をしたり、
色んなアイデアを浮かべたりする時間を今、過ごしています。


数年前まで私は山が大嫌いでした。

だから山登りするなんてことは考えられませんでした。

でも今のセラピストという仕事にたどり着いた時、
山に対する考えが大きく変化しました。

きっと山の見方が変わったのかもしれません。

これまでも子供の頃は何度も山登りを毎年していたのに
キツイ、大変、シンドイという思い出ばかりを引き出して、
楽しい、面白い、感動する思い出は忘れていました。

そして大人になり久しぶりに登った山の紅葉の美しさ、森林の中から聞こえる
生命に溢れた水の音、木々の香りと時々口にする湧き水の甘さ、
を思い出した時、本当に私が見ている山とはどんなものなんだろうと
自然に疑問と探究心や冒険心が目覚め、これはひとつ山に登ってみて
この身体で感じてみたいと思ったのです。

山は一人では登れません。

ガイドに導かれながら、時にはガイド役をかって出ながら、仲間と共に山の持つ
美しさ、探究心、そして頂上を目指す歓びを知り、応援してくれる友人と
帰りを待つ大切な存在があります。

今、私は今回の山登りをきっかけに大切な人達へもっと逢いに行こうと思います。

出会いは待ち合わせそして再会ですから
今の私が大切にしている思いと今の自分を越える瞬間を味わうた旅へ
そしてその歓びを大切な人たちと繋がりながら味わう旅へ出かけてみたいと思っています。

山 2


そして今回の旅でいろんな筋肉がついたような気がしていまして・・・
でもこれは思考と心の筋肉なのでこれからは身体の筋肉もつけたい気がしています。

だって心と身体は有機的なものなのですから。

今、身体の筋肉についても鍛えてくれるガイドさんを見つけつつあります。

せっかく筋肉が喜んでいるのですからこのトレーニングは進化しながら

柔軟に美しさを求めてまいります。


具体的な方法はまたこのブログでご紹介します。


長いブログになりました。

なんだか感想文を必死で書き上げたような気分ですが、
お付き合い頂いて、そして最後まで読んでくださってありがとうございました。


今回の旅、山登りとは米国NLP協会認定 
クリスティーナホール博士の第10期トレーナーズトレーニングです。


またまた本気でNLPを愛してまいります。

そしてこの芸術の旅を私色に彩りながらいろんな方と繋がりを楽しみながら進んで参ります。





この春 暖められた思いたちが

はちきれんばかりの輝きと共に

翼となって飛び立つときを迎えました。


その第一歩となる冊子

“Wings of healing” ~癒しの翼~


癒しの翼2

五感からの癒し・・・オーラソーマ、クリスタルボウル、サウンドヒーリング
身体からの癒し・・・リフレクソロジー、食育、、ロミロミ
エネルギーからの癒し・・・レイキ、ベビーヨガ、バッチフラワーレメディ


癒しの持つ可能性と

そこから生まれた大切にしている日々の思い、

今を生きる決意と

共に生きていく慶びが

それぞれの言葉と空間、癒しの秘伝と共に表現されている

冊子です。



可能性を信じたものたちが広げる翼の先にあるものは

私たちはいつでも

共に手を取り合うことで

大空に羽ばたく

翼を広げることができるという事実です。



癒しという名の目覚めの翼を

共に広げようとするすべての方々へ

届けたい冊子となりました。



あなたの翼はあなたが開く

あなたの可能性はあなたが開きます。

心の中に本当に向う場所をみつけるように

この冊子の中の場所へと癒しを尋ねてみてください。




♪ 冊子をご希望の方はご郵送しますのでご連絡くださいませ。

癒しの翼



冊子の完成にあたり、
豊かな発想と希望に満ちた創造の世界を持ち続け、
限りない楽しみの情熱をそそいでくださった
アバンティ編集部の皆様、
そして高見P^へ心から感謝をこめてありがとう。






あなたがあの時、

手に入れたものを

今どんなふうに使っていますか。

青い花



あなたが手に入れてきたもの。

わたしが手に入れてきたもの。

きっと

出会い方も、

今のあなたとわたしが違うように、

それぞれ違うのだから

共に学んだとしても、手に入れたとしても

決して同じではないのかもしれません。


色が違うのでしょうか。

形が違うのでしょうか。

香りが違うのかもしれないし、

使い方も

愛し方も

それぞれきっと違うのでしょうね。


だけど手に入れたものの本当の魅力とは

卓越されたものであったとしても

上質な美しさを持っているものだとしても

それを持つ人、それぞれの

使い方と愛し方があってこそ

真の価値が生まれるのだと

思うのです。



それを選び、

共に生きる愛情溢れる物語は

きっとあなたを待つすべての人たちへ

語りつがれるものなのかもしれません。



強い愛情と思い入れがつむぎだす、

使い手と手に入れたもののストーリーに

あなたの存在でオーラを与えることが

できたとするならば、

今、この一瞬が深い霧の中にいるよう感じたとしても、

それは導く光をみつける途中であり、

築き上げている人生の途中なのでしょう。


どのように使い続けていくのか。

何に共鳴していくのか。

そこにはいるのはどんなあなたと誰を創造しているのか。



年齢やキャリアを重ねるごとに私たちは変化し、進化するものだとしたら

その時々のあなたが

人生の履歴書を今 作り上げている最中であり、

その手に入れたものたちが

やがて美しく輝く人生のキャリアの名品であるかもしれないと

気づく時がくるのかもしれません。





あなたがあの時 手に入れたその名品は何でしたか。



今 どんなふうにその名品を使っていますか。



そして、これからもどんなふうにその名品を使っていくのしょうか。





















ローズCY'sサロン携帯サイトが誕生しましたクラッカー
M'sサロン携帯サイトと同じく、このサイトでしかご案内していないサービス等もございます。
是非一度ご覧くださいね。




いよいよ ご報告の時が来ました。


天使


7月11日(金)よりCY’sプロデュース美と癒しの空間
              ≪ M’sエムズサロン ≫ をOPENいたします。



自分を知ること ・ 自分らしくあること ・ 本来の自分の力を信じること ・ そんな自分を楽しむことを
テーマに本来の美しさと癒しはその中にあると考えてきたCY’sが北九州で展開しておりましたM’s計画
美と癒しのコラボレーションサポートをサロン化いたしました。

これまでは開運メイク講座でしか体験できませんでした溝口淳子さんの開運エステがこれからは
存分にご堪能いただけます。

すでにCY’sへのイベントにご参加いただきました皆様やサロンへお越しいただきました皆様には
お馴染みのセリフかもしれませんが “ すべての答えは自分自身の中にある ”ということを
心と身体で五感を使いながら体験することで今ここの自分に気づき、自立の時を
マインドエステティシャン淳子(溝口淳子)とセラピストYuri(森山由利子)が
サポートさせていただくサロンです。


 “ もしもあなたが光り輝き、きらめく本来の自分の姿を思い出せるとしたら
               あなたの中にどんな 《 M 》が存在していると思いますか。 ”


Mには魅力・無限・魔法(マジック)・ミラクル・女神=ミューズ・無意識に繋がる・メッセージ・
    満足・My Heart・・・




皆様と希望に満ちた大手門の輝きの場で目覚める待ち合わせ(出逢い)の時を心から楽しみにしておりますお花



~サロン詳細のご案内~

M’sサロンメニュー

《 マインドエステティシャン淳子 》
◆開運フェイス(カウンセリング+クレンジング+眉カット+整肌)    30分  3500円
◆開運メイク (カウンセリング+クレンジング+美眉
         +トリートメントパック+開運メイク)            60分  7500円
◆開運エステ (カウンセリング+クレンジング+美眉+マッサージ
         +トリートメントパック+顔剃り+整肌+開運メイク)   90分 15000円
◆リバースエイジングエステ(オプションメニュー)
         しみ・しわ・たるみの改善


《セラピストYuri》
◇音のマッサージ サウンドヒーリングトリートメント (上半身、下半身のみ) 40分  5000円
◇音のマッサージ サウンドヒーリングトリートメント ( 全身 )          60分  7500円
◇音のマッサージ サウンドヒーリングトリートメント ( マタニティ )     30分  3500円
◇ライフセラピー  オーラソーマ                         60分~ 6000円~   (初回のみ150分 15000円)


《 淳子&Yuri 》
◎イヤーキャンドルセラピー                             40分 5000円
   〃       (オプションの場合)                      30分 3500円


お得なM’sエムズコラボレーションチケットも販売しております。
◎ エステ&セラピーチケット 1枚  120分(エステ、セラピー各60分) 15000円→10000円
◎ 3枚チケット 27000円 ◎5枚チケット 43000円



※7月11日~7月末日までプロデュース&オープン記念としてコラボ120分を8800円で受け付けています。
※ご紹介いただいた方には割引特典をご用意しております。

M’sサロンスケジュール
◇月・火-セラピストYuri   ◆水・金-マインドエステティシャン淳子  ◎木・土・日 コラボDay
M’sサロン 《 完全予約制 》
営業時間 11時~20時 ( 最終受付19時まで )
場所  福岡市中央区大手門1-2-23 大手門タワー508号室
お問い合わせ電話番号 093-571-3170 ( 施術時は電話に出ることができませんのでご了承ください。)
   〃   E-Mail  info@cy-s.jp

ご予約は下記までお待ちしております。

お申し込みフォームアドレス






このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。